Subscribe to 暮らしのレシピ Subscribe to 暮らしのレシピ's comments

当時一人暮らしをしていたのですが、遠距離恋愛をしていた彼との同居が決まり引っ越すため荷造りを始めました。私は車を持っていなかったので、引越しを楽にするため初めから家具家電付きのアパートでした。
なので彼の住んでいるところにはなるべく荷物を持って行きたくなかったのもありましたし、引越し業者には頼まず彼の車に荷物を積んで、引越しを考えていました。引越し先は同一県内ですが、できれば1往復で済ませたい、そんな考えでいたものですからとにかく部屋の荷物は処分することに決めました。
そこで思いついたのが出張買取でした。車がない私には大変便利なものであったのですが、もう少し下調べをするべきだったと後悔しています。
当時は物を無くすことしか考えておらず、自転車もありお店の人が見積もりを出したとき、自転車の処分代と不用品の値段合わせて差額0円ということでした。今思えば、デジカメも、ポラロイドカメラも腕時計などちょっと高価なものもあったのですが、まんまと口車に乗せられてしまい、0円ということで承諾してしまいました。
もう少し考えてから売ることを考えるべきでした。

アイドルグッズ 買取